リスクは少なくお金を増やしたい…家計の見直しポイント

クレジットカードのポイントを侮ることなかれ!

家計簿を見ながらため息をつくあなた、一度家計を見なおしてみませんか。お金を増やそうにも、「いまは家事育児が大変で働けない」「投資は難しそうでリスクも怖い」と思うのは当然です。しかし、家計の見直しは他にもあります!まずひとつめは「クレジットカード」。昔デパートで買い物をした時になんとなく使って、それを今もそのまま使っているというのはもったいない!クレジットカードの利用でもらえるポイントは、実は大きな家計の味方。「ポイント還元率」「よく使うお店がクレジットカードを出しているか、特典はあるか」に注目し、あらためてどのカードにするか選びなおしてみると良いですよ。

その保険、本当に必要?

家計を圧迫する主要な要素として、「保険」があります。相談員に言われるままに、不安からついついと、たくさんの保険に入ってしまってはいませんか?保険を契約する前に重要なこと、それは「公的保険(健康保険)についてまず理解すること」です。日本に住む方ならまずはいっている健康保険には、実はいろいろな保証があるのです。たとえば高度療養費制度では、一定額以上の医療費がかかった月は、超えた分の金額を返還してくれます。医療費のすべてを民間保険で賄おうとせず、本当に必要な保険を見極めましょう。

いま必要なお金はいくら?

最後のポイントは「貯金」です。貯めたお金を貯金することは良いことですが、ただ貯めるだけではもったいない。「定期預金」を効率良く使いましょう。定期預金は普通預金よりも金利が高く、投資と比べてリスクがほぼ0であることが大きな魅力です。ある程度のお金が溜まったら、定期預金にも回すように定期的に見直しをしましょう。ポイントは「普通預金には数カ月分の生活費をいれる」「ネット銀行の活用」です。ネット銀行には金利を高めに設定しているところもありますので、一度インターネットで調べてみると良いですよ。

お金を増やすには、と聞かれて一番最初に思いつくのはまず収入を増やす事でしょう。次にFXや株といった投資をする事です。

Related Posts